らいずのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS デュアルブート環境構築 その2(総括)

<<   作成日時 : 2009/01/03 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

えーっと、どこまで書きましたっけ??

そうそう、XPインストールしたら、もともと入っていたVISTAが起動しなくなったところでしたね
結論から言うとすべて解決して、非常に快適に動いております。
XPサクサクで気持ちイイ!!!!

MBRの話を少し、マスターブートレコードというものなのですが、とどのつまりHDDのどのパーティションでシステムを起動させるかを設定しているところなんですが、XPまでは、BOOT.INIをいう設定ファイルをいじれば何とかなっていたんですが、調べたところによるとVISTAになってこの設定ファイルがなくなりかわりにbootsectなるプロセスで管理されているらしい・・・・しかも、設定ファイルはバイナリになっているので今までのテキスト形式とは違い、普通の人間なら読むことができせん。。。。。

詳しくは以下のリンクを参考にしてみてください。

■マイクロソフトサポートページ
http://support.microsoft.com/kb/919529/ja
以前のバージョンの Windows オペレーティング システムを
デュアルブート構成でインストールした後、Windows Vista が起動しなくなる


これで無事にVISTAも起動できるようになりました
いやはや、無事に起動するかどうかとてもドキドキしました
だって、ねぇここまで来るのにも相当時間かかったし・・・・
もう、いややぁーーーーおもうてたもん

後はPCのドライバやねーーーー
きっと、メーカーのサポートページいけばXP用ドライバ一括ダウンロードできるとおもい、探してみると・・・・・・





残念・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
VISTAドライバのみ。
なんでやねん。。。。。。。
それあり??????
まぁそうやろうな・・・・
どこのメーカーとは言いませんがFがつくところです
まぁ、この会社そんなもんです


というわけで、自力で探す羽目に

見つけるの大変ってことで
必要最低限のしかいれませんでした。。。


だって、最近のパソコンってフェリカポートついてるし、指紋認証ついてるし、SDカードさすところついてるし、、、、、、、
 

もういいや!!!
どうせつかわんし、てか、探すのがめんどくさい
というわけで終了!!!!



■総括
今回のチャレンジタイム、正味8時間ってとこでした
ドライバやら何やらを探すのが、一番時間かかりました
手順さえはっきりしていれば、3時間あれば十分できるでしょうね
久々、トラブルシューティングやりました
てか、時間はかかったけど面白かった
やりたいひといたら気軽に相談ください。
もう、得意よ!!!

■今回の落とし穴
・SATAドライバ組み込み
・MBR取り扱いの変更

■ポイント
・SATAドライバ組み込みのインストールCDの作成
・VISTAベースのデュアルブート設定
・XPドライバ探し








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
俺もVISTAプレ機にXPをフレッシュインストールしようとしたんだけど、ホントにドライバー探せなかった・・・。
指紋認証はおろか、無線LANさえも・・・。
ともひ
2009/01/04 00:01
そうなんですよねぇ〜♪
メーカーもけちやから、サイトに用意してくれとらんし、いまだにXP環境しか対応しとらんアプリがあるんで困るんですよね?!てか、XPばりはやい!!
うちは、何とか無線LANはつきとめました、指紋認証は使わんからあきらめましたけど・・・
らいず
2009/01/04 07:13
さらにわからんまったくわからん(>_<)


らいずさんもともひさんもプロですな(^O^)
福ちゃん
2009/01/06 21:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
デュアルブート環境構築 その2(総括) らいずのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる